ご利用の先生方の活用事例をご紹介しています!
たくさんの活用事例をぜひお寄せ下さい♪
お客様の声

M:Iセミナー

午前中の講座で子どもたちに1分間紙ちぎりのばしを担当。
ジャンボホワイトTOSSノートも紹介。
(長さを測るとき)

兵庫県 松本俊樹先生

午前中に実施された「秋の子どもワクワク体験教室」

4つのチャレラン
・紙ちぎり
・「の」の文探し
・声伸ばし
・「じゃんけんゲーム」

事務局の先生方は、さすがにさすがの対応力で
非常に安定していた。

笑う場面があり、保護者もリラックスムード。

どの保護者も、わが子の活躍に熱い視線を向けられていて、
まるで授業参観みたいと思った。

印象的だったこと2つ。

・紙ちぎりで、紙の長さを測る場面。
 ジャンボ ホワイト・TOSSノートで測られていた。
 足りない分だけ、メジャーで測定。
 早いし、参加者に一目でわかる。
 ナイス、アイデア!!

・じゃんけんゲーム
  紙5枚から始まるこのチャレランを初めて見た。
 出会いの場面でじゃんけん列車がある。

 しかし、接触を嫌う子がいる可能性もある。
 出会いの4月、学級内での仲間づくりで、会話する場面を増やすイベントに、こちらがよいと思った。
 中学生は特に。

 よいネタを頂いた!

福岡県 中学校教諭