ご利用の先生方の活用事例をご紹介しています!
たくさんの活用事例をぜひお寄せ下さい♪
お客様の声

ジャンボTOSSノート2枚で応援練習を組み立てる

0913-6

ジャンボTOSSノートを特別支援とは別の視点で活用した。

 現在,赤組と青組に別れて応援練習の真っ最中である。
 5・6年生の子どもたちにとって,応援練習をどう組み立てるかは大きな問題だ。
 前回はやることが確定しておらず,「空白」と「説明」の多い応援練習になった。

 その時間のゴールも明確になっていない。
 従って何をするのかも明確になっていない。
 いわば,「プログラミング」がなされていない状況だったのだ。
 
 今回は事前に書かせてみた。
 ゴールはこちらで設定した。
 45分の活動時間を5分のパーツで分ければ9つできる。
 9つの活動を何にするのかと聞いた。
 そして,後は子どもたちに任せて箇条書きさせた。

 このように自分たちの目的を達成するために何をすれば良いのか。
 それを言葉や文字にし,組み立てていくという学習はやはり必要だ。

 子どもたちはジャンボTOSSノートの回りに集まり,あれこれ話をしながら書き込んでいった。
 ジャンボだからみんなで見ながら進められる。
 TOSSメモやTOSSノートではこうはいかない。

 最後にできあがったジャンボTOSSノートを黒板に貼った。
 こうすると一目瞭然である。
 それぞれの良いところを見つけさせて,応援練習に臨んだ。

島根県 太田政男先生