ご利用の先生方の活用事例をご紹介しています!
たくさんの活用事例をぜひお寄せ下さい♪
お客様の声

ジャンボTOSSノートを忘れた!

先週の金曜の算数。
打ち合わせ不足で、急遽教室が変更になった。急遽さらに少人数とか言う。
私の担当は一人。子どもはあっちの教室でしょと難なく対応できたから良かった。

が、ジャンボTOSSノートを忘れ、しかも黒板にはマス目なし。
ジャンボTOSSノートなしで授業をした。
正直、なしでやるのは久しぶり。やりにくいなと感じた。

気になったことがいくつかある。
1 黒板にチョークで書く音が、カンカンとなる。
2 チョークの字が薄い。
3 文字をまっすぐ書くことがむずかしい。
4 子どもが「どこに書く」と聞いてくる。
5 フリーハンドの線を書くのが難しい。

こういう日があると、ジャンボTOSSノートの良さがよくわかる。
日々助かっているんだと実感した。

今日は、ジャンボTOSSノートを持って行って授業。
いつも通り。
角度をノートに書く問題。
私「点ア。上から6。2ます空け。」
子「ええと、上からいち、に、さん、し、ご、ろく、2ます、ここだ」
私「すごいなあ。すぐわかったね。」
子 にこっ。

ジャンボTOSSノートは、ほめることを増やす。

北海道 小野正史先生