ご利用の先生方の活用事例をご紹介しています!
たくさんの活用事例をぜひお寄せ下さい♪
お客様の声

あたらしいホワイトこくばんだね

国語「ふきのとう」教科書への書き込みの説明。
算数「引き算のひっさん」ひっさんのノート指導。
生活科「野菜の苗の観察」の絵と文の書き方。
学活「1年生と遊ぼう会」の役割決め。
体育「運動会のダンス」の移動の仕方の説明。

…毎時間のように、ジャンボホワイトTOSSノート。

連絡帳も、これで書いている。

「(ノートの)どこに書くのかわかりやすい」と
子どもたちが口々に言う。

視写にとっても時間がかかる子も
少しずつついてくるようになった。

裏に太い両面テープ磁石をつけて、
黒板にピタッと晴れるように
している。
すぐ左右への移動が可能になる。

極太ペンはインクカートリッジを
箱買いした。

スプレー式の
ホワイトボードクリーナーを買い、
一日一回はきれいに水拭きしてきた。

うちの学校は黒板が古いので、
チョークで書くと消す時に
跡が残りやすいのもあり、
ジャンボホワイトTOSSノートの方が
私も書き易いと感じるようになった。

ヘビーローテーション。
だからか、丸める時のひびからインクが入り、
目立つようになってしまった。

すぐに注文し、新しいものにした。

今朝は子どもたちが教室に入ってくると、
「あたらしいホワイトこくばんだね」
とすぐに気づいてくれた。

埼玉県 時田雪子先生(仮名)